寒中見舞い・余寒見舞いのマナーと文例


寒中見舞いはがき・余寒見舞いはがきを出す時期
寒中見舞い1月8日(松の内を過ぎて)から2月4日(立春まで)
 寒い時期に相手の方の健康を気遣うお便りですが、
 年賀状の返礼が遅くなったり、喪中に年賀状を頂いた時に出すのが一般的です。
 喪中と知らずに年賀状を出してしまった時にもお詫びを兼ねて、
 松が明けてから出しましょう。
 お詫びを兼ねた寒中見舞いの時は、カジュアルな絵柄のイラストは避けた方が無難です。
 一般的な官製はがきを使います。

余寒見舞い(2月5日頃から2月末頃まで)
 厳寒の時期に相手の方を気遣う内容のお便りです。
 デザインや絵柄の制限はありませんので、お好みのタイプをお選び頂けます。

◇文例集◇

寒中見舞い 年賀状の返礼が遅くなった時
寒さはこれからが本番ですが 皆様にはお元気でお過ごしのご様子
なによりとお喜び申し上げます
おかげさまで私どもも変わりなく過ごしております
今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます

寒中見舞い 喪中に年賀状を頂いた時の返礼
寒さ一段と厳しい折 皆様にはお変わりございませんか
「故人続柄」の喪中のため 年始のご挨拶を差し控え失礼致しました
今年もなにとぞよろしくご好誼のほどお願い申し上げます

寒中見舞い 年賀状欠礼と行き違いで年賀状を出してしまった時
「故人氏名」様にはお世話になるばかりで お返しもできないまま
お別れすることになってしまいました
今はご冥福をお祈り申し上げるばかりでございます
向寒の折 くれぐれもご自愛下さい

余寒見舞い
立春とは名ばかりの寒い日が続きますが お変わりございませんか
おかげさまで私どもも変わりなく元気に過ごしております
時節柄 なおいっそうのご自愛の程お祈りいたします





~寒中見舞い 無料はがきテンプレート/寒中見舞い 無料イラスト~
Copyrightc(C) はがき素材 季節の花工房 All Rights Reserved since 2006